レーザマーカ

BML-FC

BML-FC

リーズナブル&コンパクト / オール・イン・ワン型の2Dファイバーレーザーマーカ 筐体内部で加工を行うことができる、
オールインワンタイプのファイバーマーカです。遮光フィルターによる大掛かりな隔壁不要で高速ファイバーマーキング加工を行うことが出来ます。※1※2

  • ブログタイトル 1
  • ブログタイトル 2
  • ブログタイトル 3
  • ブログタイトル 4

BML-FCシリーズの主な特徴

  • イージーフォーカス

    イージーフォーカス

    レーザーユニット本体から照射されるレーザーポインターと、別に設けられたガイドレーザーポインターによって、よりすばやく、より簡単に焦点距離を合わせることが出来ます。

  • 大きな材料に対応

    大きな材料に対応

    サイドパネルを取り外してインターロックを解除することにより、本体内部に収まりきらない大きな材料を加工する事ができます。※インターロック解除時は、保護メガネを着用してください。

  • レーザー遮光ウィンドウ

    レーザー遮光ウィンドウ

    通常使用では、レーザー加工は本体内部で行われますので、安全にご利用いただけます。透過式のレーザー遮光フィルターにより、加工中でも、加工の様子を確認することが出来ます。

  • フットスイッチ

    フットスイッチ

    足元に置かれたフットスイッチを使ってレーザーのオン・オフを行うことが出来ますので、効率よく作業を進めることが出来ます。

  • 電動昇降テーブル

    電動昇降テーブル

    ワークテーブルは電動モーターで昇降できますので、焦点合わせ作業をすばやく容易に行うことが出来ます。

  • 省スペース・コンパクト

    省スペース・コンパクト

    コンパクトな筐体はイベント会場等への搬送も容易です。電源さえ確保できれば、さまざまなシチュエーションでレーザー加工を行うことが出来ます。

  • ロータリーデバイス

    ロータリーデバイス

    指輪など、円筒形材料への加工を可能にします。

  • LED内部照明

    LED内部照明

    加工エリア内部を明るく照らしますので、材料の配置など内部作業の効率をアップします。

※1:
本機のインターロックは使用者による解除が可能なため、Class4レーザーに分類されます。運用に際して、レーザー安全管理者を任命し、安全管理を徹底してください。
※2:
インターロックを解除して加工を行う場合は、必ずファイバーレーザーの波長1064nmに適合した保護メガネを着用してください。

EzCad2
グラフィック編集 / レーザー出力ソフトウェア


グラフィックやテキストなどのオブジェクトの作成・読込・編集、及び、レーザーの制御を行うことが出来ます。

EZCAD操作画面

ファイバーレーザーによるマーキング

ファイバーマーカのしくみ


●CO2レーザーと違って、CO2ガスなどのランニングコストを必要としません。ランニングコストは、ほぼ電気代だけです。
●金属や樹脂など、さまざまな材質への加工が可能です。(ガラスや一部のプラスチック等を除く)
●プロッター型レーザー加工機(フラットベッド方式)と異なり、ガルバノメータでレーザー光を照射するため、高速なマーキングが可能です。
●CO2レーザーの1/10(1064nm)という波長によって、より微細なマーキングが可能です。(最小文字サイズ 0.15mm*0.15mm)
●インクを用いる印刷等と異なり、素材に直接、物理的な加工を施すため、消えたり剥がれたりすることがありません。
●レーザーマーキングは非接触で行われますので、機械式の刻印と比較した場合、対象物への物理的な力が加わらないので材料変形の心配がありません。

  • ブログタイトル 1
  • ブログタイトル 2
  • ブログタイトル 3
  • ブログタイトル 4

仕様諸元

製品形式 BML-FC
印字方式 XY 2軸スキャン方式
印字レーザー 種類 Qスイッチ ファイバーレーザ Class 4レーザ製品
波長 1064nm
出力 20W / 30W
適合規格 EN60825-1, JIS C6802, CDRH 21 CFR 1040.10, EN ISO 13849-1:5008+A1:5009 Cat.3/PLd
パルス周波数 20kHz ~ 30kHz
ガイドレーザーポインター 半導体レーザ 波長655nm クラス2レーザ  EN60825-1, JIS C6802, CDRH 21 CFR 1040.10
焦点距離(fθレンズ) 163mm 290mm※1
加工範囲 100 x 100mm 200 x 200mm
加工対象 最大厚み※4 225mm 85mm
スポットサイズ(理論値) 30μm 45μm
スキャンスピード(最大) ≦7000mm/s
繰り返し精度 ±0.01mm
インターフェイス USB
冷却方式 空冷
定格電圧 110V 50/60Hz
消費電力 < 0.5kW
保管温度 -20~60℃(氷結しないこと)
使用温度 10~40℃
保管湿度・使用湿度 10~95%(結露しないこと)
レーザーモジュール寿命 100,000時間
重量 20W-75kg / 30W-80kg
外形寸法 W 311.5 x H 740 x D496.5mm
※1 オプションレンズ ※4 製品によって焦点距離の個体差があります。焦点距離の変動に伴い最大厚みが変わります。

■ 本製品には3年間の製品保証がついています。 (レーザーソースは2年間 / 技術サービスに伴う工賃・交通費は1年間)
■ 本製品は、JIS C6802:クラス4レーザ製品です。危険な不可視レーザを放射します。 ビームや散乱光を見たり触れたりしないで下さい。また、ガイド光としてクラス2の可視レーザ光を放射します。ビームをのぞき込まないで下さい。
■ 本製品の運用に際し、レーザー安全管理者を任命し、安全管理を徹底してください。 (厚生労働省:レーザー光線による障害防止対策要綱に準拠してください。)
■ 本製品は、EN60825-1, JIS C6802, CDRH 21 CFR 1040.10, EN ISO 13849-1に準拠した製品です。
■ 本製品はCEマーク適合製品となっております。
■ レーザーの使用に際して、特別な資格は必要ありません。 また、装置の設置にあたって公的機関への申請や届け出の必要はありません。 
■ レーザーで材料を燃焼・溶解させる加工のため、取扱い上の注意事項に従ってご利用ください。 (運用に際して、可燃性のある素材を加工する場合は消火設備の設置が必要です。)


・対応OS Windows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7(SP1以上)、対応言語: 英語/日本語/中国語/韓国語
・Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。